若手女優 花梨が着こなすNYコレ参加ブランド2選 ~old honey/SEi~

TV、舞台にと活躍中の若手女優 花梨さんと、NYコレクションにも出展経験を持つ新進気鋭の2ブランド、old honeyとSEiが織りなすコラボ特集。

まだまだ寒暖差の激しいこの時期にあって、シーズンレスに楽しめる着こなしをご提案します。

時にキュートに、時にセクシーにテーマに合わせその表情を変える花梨さんの演技力にも注目です。

 

「夏の終わりには、部分的にニットを取り入れてみては?」

どこかアジアンテイストを感じさせるタイダイ染めのカットソーのリブ部分を大胆にニットで切り替え。まだ残暑の厳しい季節にはこうして部分的にニットを取り入れることで旬なアクセントに。

ボトムスのハイウエストで切り替えられたデニムも、トップスの切り替えとの整合性が取れています。

また透け感あるボトムスの気になるヒップを、丁度隠してくれるワンピース丈のオーバーサイズ感も相性ばっちり。

 

「パーティーシーンで秋を演出するニット」

日中はまだ暑いくらいでも、夜はやっぱり肌寒くなってきたこんな季節。

パーティーやディナー等、女性らしく腕を出さなくてはいけないナイトシーンにあって、寒暖差のカバーに持ってこいであるのがニット素材。

程良い露出に加え、季節感も演出出来る欲張りな一枚。

清楚な単色でありながら華やかを併せ持つボリューミーなディティールもオートクチュールならでは。

 

「もの寂しくなる季節こそ遊び心溢れる手仕事感でほっこりと」

レトロ感あるほっこりカーディガンの外しに合わせたミリタリーパンツが不思議と調和するのは、ギンガムチェックの大胆な異素材切り替えゆえ。ボーイズライクなカーキの太めのパンツに、リメイクを彷彿させるガーリーなフリル使いや、動く度に表情を変えるディティールが、トップスの可愛らしい花柄刺繍とスウィングして一つの世界観を演出します。

秋風に負けない、外出が楽しみになる着こなしです。

 

モデル:花梨(イイジマルーム)
http://iijimaroom.co.jp/profile/karin.html
衣装(一部参考商品):old honey
http://oldhoney.tokyo
SEi
http://sei-y.com
ヘアメイク:瓜谷亮磨(Liberta by AQUAFEEL)
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000313809
COLORS
COLORS

もっと自分らしく輝く!十人十色のライフスタイルマガジン。